TOPページ

公立高等学校分校調査研究

文部科学省公式の分校数は公立高校86私立高校全日制2です。

公立の内訳は全日制65定時制20併置1
青森県5
  • 青森県立青森北高等学校今別校舎
  • 青森県立木造高等学校深浦校舎(総合学科)
  • 青森県立青森東高等学校平内校舎(2021年閉校予定)
  • 青森県立大湊高等学校川内校舎(2021年閉校予定)
  • 青森県立弘前実業高等学校藤崎校舎(2019年3月閉校予定)2017年より募集停止。(りんご科40)
  • 岩手県2
  • 岩手県立久慈高等学校長内校【定時制】
  • 岩手県立杜陵高等学校奥州校【定時制】
  • 宮城県3
  • 宮城県柴田農林高等学校川崎校※普通科
  • 宮城県白石高等学校七ヶ宿校【昼間定時制】
  • 宮城県石巻北高等学校飯野川校【定時制】
  • 秋田県1
  • 秋田県立大曲農業高等学校太田分校※普通科
  • 山形県4
  • 山形県立新庄南高等学校金山校(連携型中高一貫校・金山町立金山中学校)
  • 山形県立新庄北高等学校最上校
  • 山形県立新庄神室産業高等学校真室川校※普通科
  • 山形県立鶴岡南高等学校山添校(普通科教養発展群・健康福祉群。全校生徒114名)
  • 福島県5
  • 福島県立安積高等学校御舘校
  • 福島県立修明高等学校鮫川校
  • 福島県立相馬農業高等学校飯舘校※普通科(2020年閉校予定)
  • 福島県立小野高等学校平田校※普通科(2019年閉校予定)
  • 福島県立浪江高等学校津島校(2017年休校)
  • 茨城県1
  • 茨城県立水戸桜ノ牧高等学校常北校
  • 新潟県4
  • 新潟県立高田高等学校安塚分校(2015年開校)
  • 新潟県立十日町高等学校松之山分校(2015年まで安塚高校の分校)
  • 新潟県立新発田南高等学校豊浦分校【定時制】
  • 新潟県立佐渡高等学校相川分校【定時制】
  • 富山県2
  • 富山県立南砺平高等学校(南砺福野高等学校の分校)
  • 富山県立小矢部園芸高等学校(石動高等学校の分校)【昼間定時制】
  • 福井県1
  • 福井県立武生高等学校池田分校(2020年3月閉校予定)2018年度新入生より募集停止。
  • ※福井県立丸岡高等学校城東分校[定時制]は2017年より分校ではなくなる。
    長野県3
  • 長野県長野西高等学校中条校
  • 長野県篠ノ井高等学校犀峡校
  • 長野県長野吉田高等学校戸隠分校【定時制】
  • 静岡県5
  • 静岡県立天竜高等学校春野校舎
  • 静岡県立浜松湖北高等学校佐久間分校(2007年から浜松市立佐久間中学校が高校校舎内の一部に移転。全国初の同居型中高連携校)
  • 静岡県立伊東高等学校城ケ崎分校
  • 静岡県立伊豆総合高等学校土肥分校(2018年より)
  • 静岡県立下田高等学校南伊豆分校(園芸科)
  • 愛知県1
  • 愛知県立新城東高等学校作手校舎(人と自然科)2021年新城東高校と新城高校の統合で誕生する「新城有教館高校(2019年創設予定)」の作手校舎となる予定。
  • 三重県1
  • 三重県立南伊勢高等学校度会校舎(南勢校舎が本校扱い)
  • 滋賀県1
  • 滋賀県立大津清陵高等学校馬場分校【定時制】
  • 京都府8
  • 京都府立八幡高等学校南キャンパス(人間化学科介護福祉科)
  • 京都府立峰山高等学校弥栄分校(農園芸科科家政科)
  • 京都府立綾部高等学校東分校{分校唯一の定時制併置}農業・園芸・農芸化学
  • 京都府立福知山高等学校三和分校【昼間定時制】
  • 京都府立宮津高等学校伊根分校【昼間定時制】
  • 京都府立網野高等学校間人分校【昼間定時制】
  • 京都府立北桑田高等学校美山分校【昼間定時制】
  • 京都府立東舞鶴高等学校浮島分校【定時制】
  • 大阪府1
  • 大阪府立豊中高等学校能勢分校(総合学科)
  • 奈良県2
  • 山辺高等学校山添分校【昼間定時制】
  • 五條高等学校賀名生分校【昼間定時制】(五條市立)
  • 和歌山県4
  • 和歌山県立有田中央高等学校清水分校-全国募集あり
  • 和歌山県立海南高等学校美里分校-全国募集あり
  • 和歌山県立日高高等学校中津分校-全国募集あり
  • 和歌山県立南部高等学校龍神分校-全国募集あり(連携型中高一貫校・田辺市立龍神中学校)
  • ※和歌山県立和歌山北高等学校西校舎(生徒数452名)
    ※和歌山県立海南高等学校大成校舎(普通科生徒数200名)I型進学コース・II型福祉コース・III型商業ビジネスコース
    ※和歌山県立箕島高等学校宮原校舎(機械科)
    島根県1
  • 島根県立三刀屋高等学校掛合分校
  • 広島県1
  • 広島県立加計高等学校芸北分校-全国募集あり(連携型中高一貫校・芸北町立芸北中学校)
  • 山口県8
  • 山口県立山口高等学校徳佐分校
  • 山口県立徳山高等学校徳山北分校
  • 山口県立徳山高等学校鹿野分校
  • 山口県立岩国高等学校広瀬分校
  • 山口県立岩国高等学校坂上分校
  • 山口県立防府高等学校佐波分校
  • 山口県立萩高等学校奈古分校総合学科
  • 山口県立岩国商業高等学校東分校【定時制】
  • 徳島県5
  • 徳島県立城西高等学校神山分校(生活学科10造園土木20)
  • 徳島県立小松島西高等学校勝浦校(応用生産14園芸福祉19)
  • 徳島県立池田高等学校辻校(総合44)
  • 徳島県立池田高等学校三好校(食農科学20環境資源15)
  • 徳島県立富岡東高等学校羽ノ浦校(看護40)
  • 愛媛県4+私立1
  • 愛媛県立今治北高等学校大三島分校(離島)
  • 愛媛県立松山北高等学校中島分校(離島)
  • 愛媛県立松山南高等学校砥部分校(デザイン科)
  • 愛媛県立大洲高等学校肱川分校【定時制】
  • 高知県2
  • 高知県立高知追手前高等学校吾北分校
  • 高知県立中村高等学校西土佐分校(普通科家庭に関する科目の設定)
  • 福岡県2
  • 福岡県立嘉穂総合高等学校嘉麻市立大隈城山校【昼間定時制】
  • 福岡県立鞍手高等学校鞍手町立豊翔館【昼間定時制】
  • 佐賀県3
  • 佐賀県立鹿島高等学校大手門学舎(商業科食品調理科)平成30年度開校
  • 佐賀県立嬉野高等学校嬉野校舎(総合学科キャンパス)平成30年度開校
  • 佐賀県立白石高等学校商業科キャンパス(商業科情報ビジネス科)平成30年度開校
  • 大分県3+宮崎私立1
  • 大分県立中津南高等学校耶馬渓校
  • 大分県立国東高等学校双国校(総合ビジネス科)
  • 大分県立三重総合高等学校久住校(農業科)
  • 熊本県3
  • 熊本県立人吉高等学校五木分校(実質連携型中高一貫校・五木村五木中学校)
  • 熊本県立天草高等学校倉岳校
  • 熊本県立八代農業高等学校泉分校(グリーンライフ科)
  • 2018年分校扱い独自認定校(普通科)

    2016年調査全日制普通科高校のみ78

    北海道4

    追加4
    分校認定再調査の結果、地域連携特例校を北海道独自の分校認定と解釈し分校扱いとします。(4→22に変更)
  • 常呂高校(生徒数31名)地域連携特例校(北見北斗高校)
  • 蘭越高校(生徒数43名)地域連携特例校(倶知安高校)
  • 穂別高校(生徒数46名)地域連携特例校(苫小牧西高校)
  • 南茅部高校(生徒数52名)地域連携特例校(函館中部高校)
  • 豊富高校(生徒数54名)地域連携特例校(稚内高校)
  • 美深高校(生徒数58名)地域連携特例校(名寄高校)
  • 阿寒高校(生徒数61名)地域連携特例校(釧路湖陵高校)
  • 雄武高校(生徒数62名)地域連携特例校(紋別高校)
  • 平取高校(生徒数64名)地域連携特例校(静内高校)
  • 虻田高校(生徒数70名)地域連携特例校(伊達高校)

  • 長万部高校(生徒数73名)地域連携特例校(八雲高校)
  • 佐呂間高校(生徒数81名)地域連携特例校(北見柏陽高校)
  • 清里高校(生徒数85名)地域連携特例校(網走南ヶ丘高校)
  • 寿都高校(生徒数83名)地域連携特例校(岩内高校)
  • 津別高校(生徒数89名)地域連携特例校(美幌高校)
  • 厚真高校(生徒数98名)地域連携特例校(苫小牧東高校)
  • 上ノ国高校(生徒数99名)地域連携特例校(江差高校)
  • 興部高校(生徒数104名)地域連携特例校(紋別高校)
  • 礼文高校(生徒数26名)礼文島
  • 利尻高校(生徒数64名)商業科含む。利尻島

  • 松前高校(生徒数67名)

  • 小清水高校2018年閉校
    共和高校(生徒数名)2019年閉校予定
    滝上高校(生徒数名)2019年閉校予定
    新得高校(生徒数名)2019年閉校予定
    根室西高校(生徒数名)2019年閉校予定(根室高校と統合)
    幕別高校(生徒数73名)2019年度新入生より募集停止。
    南幌高校(生徒数44名)2021年度新入生より募集停止。
     
    市立士別東高校(生徒数15名)【定時制】
    夕張高校(生徒数76名)
    上富良野高校(生徒数84名)
    富川高校(生徒数89名)
    訓子府高校(生徒数94名)
    月形高校(生徒数97名)
    羅臼高校(生徒数107名)
    女満別高校(生徒数52名)※2021年大空町に移管
    上川高校(生徒数119名)上川町立上川中学校と中高一貫教育(連携型)
    枝幸高校(生徒数169名)
     
    町立高校・村立高校
  • 北海道奥尻高等学校(奥尻町2016年40名)2017年奥尻中学校と連携一貫教育導入
  • 北海道壮瞥高等学校(壮瞥町1952年63名)
  • 北海道南富良野高等学校(南富良野町1952年64名)
  • 北海道えりも高等学校(えりも町2004年86名)えりも中学校と連携型※分校扱い認定要検討。
  • 北海道霧多布高等学校(浜中町1952年98名)
  • 北海道知内高等学校(知内町1953年176名)
  • 北海道中標津農業高等学校(中標津町1952年70名)生産技術科・食品ビジネス科
  • 北海道剣淵高等学校(剣淵町1952年83名)総合学科
  • 北海道士幌高等学校(士幌町1952年約150名)アグリビジネス科・フードシステム科
  • 北海道ニセコ高等学校(ニセコ町1952年72名)【昼間定時制】農業科
  • 北海道東藻琴高等学校(大空町1957年57名)【定時制】農業科
  • 北海道幌加内高等学校(幌加内町1954年73名)【定時制】農業科
  • 北海道日高高等学校(日高町1953年33名)【定時制】
  • 北海道天売高等学校(羽幌町1954年5名)【定時制】
  • 北海道真狩高等学校(虻田郡真狩村1952年82名)農芸科学科
  • 北海道留寿都高等学校(虻田郡留寿都村1952年69名)農業福祉科
  • 北海道おといねっぷ美術工芸高等学校(中川郡音威子府村115名)工芸科

  • 青森県5

    文部科学省公式と同数。2除2加
  • 中里高校(生徒数46名)
  • 田子高校(生徒数58名)
  • 鯵ヶ沢高校(生徒数87名)
    金木高校(生徒数100名)
    大間高校(生徒数160名)

    岩手県0

    3増して3に変更
  • 伊保内高校(生徒数93名)
  • 住田高校(生徒数104名)
  • 葛巻高校(生徒数133名)葛巻町立中学校3校と中高一貫連携
  • 宮古北高校(生徒数70名)
    大迫高校(生徒数75名)
    雫石高校(生徒数106名)

    秋田県2

    追加1
  • 雄勝高校(生徒数70名)
  • ※分校扱いから除外するか要検討。

    山形県4

    文部科学省公式と同数
    1増して5に変更
  • 小国高校(生徒数82名)小国町小中高一貫教育校コミュニティスクール(学校運営協議会制度)
  • 宮城県0

    松山高校(生徒数名)
    蔵王高校(生徒数168名)
    南郷高校(生徒数191名)
    志津川高校(生徒数237名)
    岩ケ崎高校(生徒数272名)

    福島県5

    文部科学省公式と同数。3減して2に変更。
    西会津高校(生徒数97名)
    湖南高校(生徒数118名)
    長沼高校(生徒数124名)
    川俣高校(生徒数139名)
    田島高校(生徒数182名)

    茨城県1

    文部科学省公式と同数

    東京都6

    追加6(島しょ)
  • 三宅高校(生徒数33名)
  • 新島高校(生徒数38名)
  • 神津高校(生徒数43名)
  • 小笠原高校(生徒数48名)
  • 八丈高校(生徒数115名)
  • 大島高校(生徒数129名)定時制含まない
  • 神奈川県1

    分校認定再調査の結果、該当する高校が見当たりませんでした。1→0に変更します。
    ※クリエイティブスクール5校は普通科母数から除外。加えるか要検討

    新潟県2

    定時制を除く文部科学省公式と同数
    阿賀黎明高校(生徒数124名)
    羽茂高校(生徒数142名)佐渡島
    正徳館高校(生徒数98名)
    ※八海高校は普通科高校から除外

    長野県2

    定時制を除く文部科学省公式と同数
    望月高校(生徒数名)2019年度新入生より募集停止。
    白馬高校(生徒数210名)

    静岡県3

    伊東総合高校分校が追加されて4に変更。

    愛知県1

    文部科学省公式と同数。1除1加
  • 田口高校(生徒数135名)
  • 三重県1

    文部科学省公式と同数

    富山県0

    1除した文部科学省公式と同じく1に変更。

    福井県1

    文部科学省公式と同数。武生高校分校の募集が無くなり0に変更。

    京都府2

    8除2加
    分校認定再調査の結果、該当する高校が見当たりませんでした。2→0に変更します。
    ※大江高校と京都八幡高校北キャンパスは普通科総合選択制のため普通科高校から除外

    奈良県0

    定時制を除く文部科学省公式と同数で0
    1増して1に変更
  • 十津川高校(生徒数82名)工芸コースあり
  • 大宇陀高校(生徒数193名)ライフクリエイトコースあり
    山辺高校(生徒数230名)
    ※榛生昇陽高校は普通科総合選択コースのため普通科高校から除外するか要検討

    和歌山県7

    追加3
    3減して文部科学省公式と同数の4に変更。(海南高校大成校舎は要再検討)

    兵庫県0

    1増して1に変更。
  • 家島高校(生徒数88名)離島
  • 氷上西高校(生徒数103名)

    岡山県1

    追加1
  • 勝山高校蒜山校地(生徒数56名)
  • 広島県1

    文部科学省公式と同数
    1増して2に変更。
  • 瀬戸田高校(生徒数60名)生口島
  • 豊田高校(生徒数72名)
    大柿高校(生徒数78名)
    西城紫水高校(生徒数81名)
    湯来南高校(生徒数85名)
    上下高校(生徒数89名)
    東城高校(生徒数95名)
    賀茂北高校(生徒数140名)
    御調高校(生徒数208名)
    加計高校(生徒数名)
    大崎海星高校(生徒数名)

    島根県0

    文部科学省公式と同じく1に変更。
    古賀高校(生徒数名)町立中学校と中高一貫教育(連携型)
    飯南高校(生徒数186名)町立中学校と中高一貫教育(連携型)
    隠岐高校(生徒数223名)

    山口県7

    2除1加
    分校認定再調査の結果、該当する高校が見当たりませんでした。7→6(2除)に変更します。

    徳島県3

    5除3加
    分校認定再調査の結果、3→1(5除1加)に変更します。
  • 那賀高校(普通21森林クリエイト13)
  • 阿波西高校(普通27)

    愛媛県3

    2除1加
    3増して2除4加普通科分校扱い総数6に変更。
  • 弓削高校(生徒数62名)弓削島
  • 三瓶高校(生徒数101名)
  • 伯方高校(生徒数103名)伯方島
  • 三崎高校(生徒数111名)
  • 高知県2

    文部科学省公式と同数
    4増して4加普通科分校扱い総数6に変更。
    ※大方高校は分校扱いではなく定時制扱いにするか要検討。
  • 大方高校(生徒数32名)定時制と通信制含まない
  • 四万十高校(生徒数50名)大正・十和地域における中高一貫教育(連携型)
  • 嶺北高校(生徒数名)本山町立嶺北中学校と同じ校舎に同居中高一貫教育(土佐町立土佐町中学校と連携)
  • 梼原高校(生徒数名)町立中学校と中高一貫教育(連携型)
  • 窪川高校(生徒数99名)
    高岡高校(生徒数104名定時制含まない)
    城山高校(生徒数128名)
    清水高校(生徒数142名)定時制含まず。土佐清水市立清水中学校と中高一貫教育(連携型)

    長崎県3

    追加3
    1増で4に変更。
  • 宇久高校(生徒数23名)宇久島。佐世保市立宇久小学校、宇久中学校と小中高一貫教育
  • 奈留高校(生徒数29名)五島市奈留島
  • 北松西高校(生徒数49名)小値賀町小値賀島
  • 豊玉高校(生徒数62名)対馬
  • 上対馬高校(生徒数96名)対馬
    大崎高校(生徒数名)西海市大島
    中五島高校(生徒数105名)新上五島町中通島
    五島南高校(生徒数116名)五島市福江島

    大分県4

    2除3加
    分校認定再調査の結果、4→2(2除1加)に変更します。
  • 安心院高校(生徒数名)
  • 由布高校(生徒数323名)

    熊本県3

    文部科学省公式と同数。1除1加
  • 小国高校(生徒数82名)南小国町立南小国中学校、小国町立小国中学校と中高一貫教育(連携型)
  • 宮崎県0

    福島高校(生徒数234名)串間市立串間中学校と中高一貫教育(県内初の連携型)

    鹿児島県2

    追加2
  • 与論高校(生徒数156名)与論町立与論中学校と中高一貫教育(連携型)与論島
  • 喜界高校(生徒数167名)喜界町立喜界中学校と中高一貫教育(連携型)喜界島
  • 古仁屋高校(生徒数107名)奄美大島
    串木野高校(生徒数166名)
    沖永良部高校(生徒数261名)沖永良部島
    ※頴娃高校は普通科認定をしておりません。
    ※垂水高校は普通科認定しております。要除外検討。
    ※楠準高校は高入0名ですが、普通科総数に計上しています。
    ※喜界高校は高入0名生徒数167名ですが、普通科総数に計上せず分校認定しています。

    沖縄県2

    追加2
  • 伊良部高校(伊良部島※宮古島近く)2019年度新入生より募集停止。
  • 辺土名高校(生徒数121名)普通科・環境科
  • 本部高校(生徒数137名)
    久米島高校(生徒数223名)
     

     
    組合立高校・町立高校(北海道除く)
    群馬県
  • 利根沼田学校組合立利根商業高等学校:利根沼田学校組合(沼田市・利根郡みなかみ町・片品村・川場村・昭和村)1958年
  • 福岡県
  • 福岡県公立古賀竟成館高等学校:古賀高等学校組合(古賀市・福津市・糟屋郡新宮町)1962年
  • 福岡県公立三井中央高等学校:久留米市外三市町高等学校組合(久留米市・朝倉市・小郡市・三井郡大刀洗町)1963年
  • 福岡県立鞍手高等学校鞍手町立豊翔館(鞍手町昼間定時制。平成31年度より生徒募集停止)

  •  
    人口ランキング(作成中)
    北海道 中標津町 26917
    北海道 士別市 19790
    北海道 日高町 12378
    北海道 三笠市 9056
    北海道 大空町 7360
    北海道 士幌町 6132
    北海道 浜中町 6061
    北海道 ニセコ町 4958
    北海道 えりも町 4906
    北海道 知内町 4653
    北海道 剣淵町 3228
    北海道 壮瞥町 2922
    北海道 奥尻町 2690
    北海道 南富良野町 2555
    北海道 真狩村 2103
    北海道 留寿都村 1907
    北海道 幌加内町 1767
    北海道 羽幌町 1525
    北海道 音威子府村 832
     
    Dランク以上の公立高校詳細→ 九州沖縄 中国四国 関西 東海中部 関東 東北北海道
    全国3559公立高校 首都圏Fラン普通科高校一覧 高校の必修科目

    - 2018年8月8日新設 2018年8月19日更新 -  TOPページ