TOPページ

偏差値55以上なのにDランクになれない公立高校

高校選びの初動で偏差値を利用することは有意義なことでしょう。しかし志望校を具体的に決定する段階になって「偏差値が自己学力と相当であるから」 といった理由で選択することは絶対に間違っています。この一覧にある公立高校は損であるから行くなとまでは主張しません。 その高校に行きたいと思う明確な動機さえあればいいのです。家から近い、制服が可愛い、校舎が綺麗、友達が行くからetc 偏差値が相当だからという理由でなければなんでもいいでしょう。

首都圏のDランクになれない公立高校

神奈川県公立高校3校
  • 藤沢西高校
  • 伊志田高校
  • みなとみらい総合高校
  • 横浜氷取沢高校

  • 神奈川県代表は文句なしの鉄板で藤沢西でしたが、2021年度の進路実績で見事にDランクに昇格しました。
     
    東京都立高校2校
  • 工芸高校
  • 科学技術高校
  • 杉並高校
  • 向丘高校

  • 都立高校の代表は杉並高校でしたが、2021年度の実績で向丘とともに見事にDランク復活です。 科学技術高校は多摩科技に差を付けられる一方なので、どうにか復活して欲しいものです。 総合芸術高等学校は1000校には入っておりませんが別枠でDランク以上の扱いとなっております。
     
    千葉県公立高校12校
  • 千葉女子高校
  • 柏中央高校
  • 君津高校
  • 柏の葉高校
  • 佐原白楊高校
  • 千葉北高校
  • 船橋芝山高校
  • 東金高校
  • 市立習志野高校
  • 磯辺高校
  • 市川東高校

  • 我孫子高校
  • 袖ケ浦高校

  • 2021年度版作成終盤で散々悩んだのが柏中央高校のランク決定。この一覧を作成するきっかけとなりました。 その柏中央も2021年度の実績でDランク復活です。
     
    埼玉県公立高校12校
  • 浦和北高校
  • 大宮光陵高校
  • 本庄高校
  • 朝霞高校
  • 杉戸高校
  • 草加高校
  • 所沢西高校
  • 松山女子高校
  • 川口高校
  • 越谷西高校

  • 南稜高校
  • 市立川越高校

  • 越谷西とすべきところを草加西と誤表記しておりました。大変申し訳ございませんでした。 また、与野高校は総合判断でDランク落ちということにしていましたが実質Dランクでありました。
     
    Dランクになれない普通科公立高校(全国調査2020年9月)
    東日本10高校
  • 相馬高校
  • 大町岳陽高校
  • 帯広緑陽高校
  • 福島西高校
  • 福島南高校
  • いわき光洋高校
  • 仙台東高校
  • 岩村田高校
  • 湯本高校
  • 市立仙台高校

  • 石巻好文館高校
  • 仙台西高校
  • 富谷高校
  • 鶴岡北高校
  • 飯田風越高校

  •  
    西日本11高校
  • 錦江湾高校
  • 吉城高校
  • 小坂井高校
  • 名張青峰高校
  • 古賀竟成館高校
  • 小倉東高校
  • 日進西高校
  • 水橋高校
  • 久米田高校
  • 花園高校

  • 福崎高校
  • 武蔵台高校
  • 宮古高校
  • 山門高校
  • 北関東中国四国地方は0校です。

    全国最下位は埼玉県であると雑感で信じて疑っておりませんでしたが、ソース出せ証明してみろと言われたので調査してみました。 想像以上に埼玉県と千葉県が群を抜いているようです。次点が福島県や宮城県であると判明したことは貴重な成果でした。 2021年度の進路実績でDランクに昇格または復活した高校を打ち消してあります。
    ※偏差値はみんなの高校情報を利用しています。
    ※首都圏以外では普通科高校のみ記載してあります。
     

    首都圏の私立女子高校 公立商業高校 芸術デザイン系高校 首都圏公立高校入試制度と配点 首都圏公立高校入試日程
    ランク決定方法の指針 Dランク以上の高校詳細→九州沖縄 中国四国 関西 東海山梨 首都圏 北陸信越北関東 東北北海道
     

    - 2020年9月1日新設 2021年9月1日更新 -  TOPページ